体を寄せてくる人の心理!男性も女性も好意を意味するのは間違いない

体を寄せてくる人の心理や性格を解説します。

体を寄せてくる人の心理を見分けるには、体の関係を望んでいるのか、弟や妹扱いしているのかを知ることが大切です。

好きでもない人から体を寄せられてくると、相手を不快な思いにさせてしまいます。小学生ならまだ許されますが、中学生以上では気持ち悪いと思われてしまいます。

男女間であれば尚更ですね。

そして、体を寄せてくるということは、数多くの心理状態を表しているのです。

例えば、声がよく聞こえない・安心感がある・下心がある等が、体を寄せてくる人の心理に当てはまります。

このページでは、体を寄せてくる男性と女性の心理をすべて挙げていますので「この人、なんで体を寄せてくるのかな?」と思ったら、当てはまる心理や特徴がないかチェックしてみてください。

声がよく聞こえない

体を寄せてくる人の心理として、声がよく聞こえないことが挙げられます。

声がよく聞こえない人は、あなたの声が聞こえにくい・周りがうるさい・不安な気持ちが働いている・あなたの声が小さい・何度も聞き返す・耳が遠い等の体を寄せてくる人特有の特徴があります。

さらにその裏には、「聞きとれなかったらどうしよう」と不安・ちゃんと聞き取ろうと必死・手っ取り早く体を寄せた方だから・何度も聞き返したくない・話すスピードが速すぎて聞き取りにくい等の体を寄せてくる人特有の心理があるのです。

そして、声がよく聞こえないと、何度も聞き返してしまう・ウンザリされてしまう・難聴を疑われる・分からないまま放置してしまう等のデメリットがあるのです。

あなたの最善な接し方や対処法としては、繰り返し言って聞かせる・手紙や書類で伝える・重要な話をすると事前に伝えてから話す・メモを取らせる等が体を寄せてくる人特有の声がよく聞こえない人にベストです。

以上のように、声がよく聞こえないばかりに体を寄せる事は決して悪い事ではありませんが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、時にはメモを取ったりゆっくり話してもらえるように心掛けて、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

おしゃべりが好きで無意識に近づく

体を寄せてくる人の心理として、おしゃべりが好きで無意識に近づくが挙げられます。

おしゃべりが好きな人は、とにかく明るい・ネタをたくさん持っている・口が軽くて秘密を守れない・人付き合いが広く浅い・八方美人な性格・社交的な等が体を寄せてくる人の特徴です。

さらにその裏には、相手の話も聞きたいと思っている・孤独である状態を嫌う・実は沈黙になるのが苦手・人に甘えたい願望が強い・実はストレスが溜まっている等の体を寄せてくる人特有の心理があるのです。

あなたの最善な接し方や対処法としては、突っ込んでオチをつける・結論を急がせる・楽しいのならオーバーリアクションを取る・鬱陶しいのなら距離を取る等が体を寄せてくる人特有のおしゃべりが好きな人にベストです。

以上のように、おしゃべりが好きなばかりに体を寄せてくる人と仲良くしたいなら、上記の接し方を元に、要所要所でツッコミを入れてあげて、円滑な人間関係を築けるようになって下さい。

安心感がある

体を寄せてくる人の心理として、安心感があることが挙げられます。

安心感を感じてる人は、兄弟と接するような感覚である・家族同士でハグをするような感覚・親しみと好感を持っている・穏やかな笑顔で安心している・母性本能や父性本能に安心している・自分をイケイケな人間だと勘違いしている等の体を寄せてくる人特有の特徴があります。

さらにその裏には、お互いが親しい関係だと思ってる・相手と親しい関係でいたい・従順アピールをしたい・関係を深めたい・包容力がありそう等の体を寄せてくる人特有の心理があるのです。

逆に、安心感があるからと言って体を寄せ過ぎると、異性に勘違いされる・セクハラ扱いされる・痴漢と勘違いされる・好きでもない異性に告白されてしまう・軽い人だと思われる・下心を持った人に夜のスキンシップを強要させる等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果になる事もあります

以上のように、安心感を感じてるばかりに体を寄せる事は決して悪い事ではありませんが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、ちゃんと体を寄せても大丈夫な人か見極めて、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

好意に気付いて欲しい

体を寄せてくる人の心理として、好意に気付いて欲しいが挙げられます。

好意に気付いて欲しい人は、何度もさりげなく近い距離に入ってくる・親切で優しい・好きであることに気づいて欲しい・寂しがり屋・写真を見せるフリして近づいてくる・社交的過ぎる性格等の体を寄せてくる人特有の特徴があります。

さらにその裏には、単純接触効果を狙ってる・「親しくなれない人はいない」と考えている・好感度を上げたい・ムードを明るくしたい・友達や恋人になって欲しい等の体を寄せてくる人特有の心理があるのです。

そして、好意をアピールすると、フランクに接する事が出来る・恋愛感情に気づいてもらえる・ただの友達以上になれる・親密になれる等のメリットがあるのです。

逆に、好意をアピールし過ぎると、かまってちゃんと誤解される・しつこい人だと思われる・セクハラ扱いされる・無視される・悪い意味で諦めが悪くなる・ストーカーになってしまう等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果になる事もあります。

以上のように、好意に気付いて欲しいばかりに、体を寄せる事は決して悪い事ではありませんが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、嫌がっているか否かを見極めて、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

体の関係を望んでいる

体を寄せてくる人の心理として、体の関係を望んでいることが挙げられます。

体の関係を望んでいる人は、下心がある・ボディタッチが多い・会う時間がいつも遅い・何でも褒める・スキンシップを避けると不機嫌になる・すぐに呼び捨てしてくる等の体を寄せてくる人特有の特徴があります。

さらにその裏には、性欲を満たしたい・いつも横にいたい・ワンナイト候補を探してる・すぐに二人で会いたがる・今晩にでも自分のものにしてしまいたい等の体を寄せてくる人特有の心理があるのです。

あなたの最善な接し方や対処法としては、タイプならば付き合ってあげる・交際したいなら付き合ってからホテルに行く・不安なら何回かデートを重ねる・ワンナイトかどうかを見極める等が体を寄せてくる人特有の体の関係を望んでいる人にベストです。

以上のように、体の関係を望んでいるばかりに体を寄せる事は決して悪い事ではありませんが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、相手がワンナイトか交際を望んでいるのかを見極めて、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

弟や妹のように扱っている

体を寄せてくる人の心理として、弟や妹のように扱っていることが挙げられます。

弟や妹のように扱っている人は、恋愛対象としては薄い・あまり警戒心を持っていない・常に上から目線・面倒見が良くてお節介気質・甘え下手で甘やかし上手・年下は弟か妹にしか見えない等の体を寄せてくる人特有の特徴があります。

さらにその裏には、守ってあげたい・誰とでもフランクに親しく付き合いたい・ある意味舐めている・どうせ襲って来ないとタカをくくっている・頼り甲斐のある所を見せたい等の体を寄せてくる人特有の心理があるのです。

あなたの最善な接し方や対処法としては、甘えてもいいと気づかせてあげる・頭ぽんぽんをしてあげる・たまにはリードしてあげる・一人の時間をある程度与えてあげる等が体を寄せてくる特有の弟や妹のように扱っている人にベストです。

以上のように、弟や妹のように扱っているばかりに体を寄せる事は決して悪い事ではありませんが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、時には素直に甘えてみて、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

体を寄せてくる男性の心理

体を寄せてくるメンズの心理として、レディーに隙があることが挙げられます。

隙があるレディーは、いつも明るく笑顔を絶やさない・メンズに対して警戒心が薄い・優しい癒し系である・基本的にはあなたに脈あり・理想が高過ぎない・彼氏がいないアピールをしている等の体を寄せてくる人特有の特徴があります。

そんなレディーに対してメンズは、警戒心が薄かったから・しっかり者のようでちょっと抜けていたから・基本的に脈ありだと思った・あなたに接近したい・ワンナイトラブを望んでいる等の体を寄せてくる人特有の心理があるのです。

ですが、レディーに隙があり過ぎて勘違いしてしまうと、勘違いして玉砕してしまう・強引にホテルに連れ込んでしまう・逆恨みしてしまう・お酒を強引に飲ませてしまう・セクハラしてしまう等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果になる事もあります。

以上のように、レディーに隙があるばかりに体を寄せる事は決して悪い事ではありませんが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、ちゃんと脈があるのかどうかを確かめて、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

体を寄せてくる女性の心理

体を寄せてくるレディーの心理として、そのメンズの子供を産みたいことが挙げられます。

そのメンズの子供を産みたい人は、生理前で性欲が高まっている・彼氏の匂いを嗅ぐと落ち着く・彼氏の匂いに愛着を示す・子供の魅力に惹かれて止まない・結婚願望が強い・花嫁修業をやり切った等の体を寄せてくる人特有の特徴があります。

さらにその裏には、早く子孫を残したい・子育てがしたい・母親になりたい・世間体を気にしている・親に孫の顔が見せてあげたい等の体を寄せてくる人特有の心理があるのです。

そして、子供がいると自分も人として成長できる・不思議な感動がある・見返りを求めなくなる・世話好きになれる等のメリットがあるのです。

逆に、子供を産みたいと望み過ぎると、結婚詐欺に合いやすくなる・子供を産んだ後に逃げられる・DVな夫の見極めが困難等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果になる事もあります。

以上のように、子供を産みたいばかりに体を寄せる事は決して悪い事ではありませんが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、ちゃんと結婚してくれるかどうかを見極めて、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。