雷が好きな人の心理!ワクワクする男性と女性の性格を徹底解説

雷が好きな人の心理や性格を解説します。

サンダーが好きな人の心理や性格を見分けるには、仕事や学校が休みになるから嬉しいのか、自分は大丈夫だと安心しているのかを知ることが大切です。

好きな天候は、その人の精神状態を雄弁に語っており、その人の性格・生き方・深層心理を表しているのです。

そして、大気中で起こる放電現象が好きということは、自分もしくは世間に対して特定の感情が現れている証拠なのです。

例えば、日常に刺激が足りない・ストレス発散できるから・楽な方へ流されたい等が、雷光が好きな人の心理に当てはまります。

このページでは、そんな雷雲が好きな男性と女性の心理をすべて挙げてますので「この人、何で雷雨が好きなのかな」と思ったら、当てはまる心理や性格がないかチェックしてみてください。

Nakamura様から頂いた当記事へのご感想
不謹慎ながら、雷が鳴るとワクワクしてしまう性分。雹とか降ると、さらにワクワクしてしまうかも。

仕事や学校が休みになるから嬉しい

雷が好きな人の心理として、仕事や学校が休みになるから嬉しい事が挙げられます。

仕事や学校が休みになるから嬉しい人は、サボり癖があって意志が弱い・自分が最優先な自己中心的な性格・トイレやタバコといった口実でしょっちゅう席を外す・自制心に乏しい・無責任である自覚がない等、雷が好きな人ならではの特徴があります。

さらにその裏には、楽な方へ流されたい・誰かがやるだろうと人任せにしている・基本的に人との約束事を軽視している・ルールやマナーを守りたくない・欲求をコントロールしたくない等、雷が好きな人ならではの心理や理由があります。

ですが、自分に甘い性格のままでは、コツコツと努力できず、すぐ飽きてしまう・病気をサボる言い訳にしてしまう・基本的に物事から逃げて仕事を停滞させる・ダラダラ効率が悪い仕事をした挙句に無駄な残業をする等と、雷が好きな本人にマイナスとなります。

逆に、サボり癖を克服出来れば、何をするにも計画的に進められる・明確な目標の下で行動できる・自身の長所と短所を把握できる・「しっかり者」の評価を高められる・プレッシャーに強る・相手の話を正確に理解できる等、雷が好きな人にメリットがあります。

本人の対策としては、目標を破る事に罪悪感を覚える・周囲に無駄に愚痴をこぼさない・責任感を強く持ち自力で仕事を成し遂げる・予定や約束はちゃんと記録する・トラブルやミスの対策を考えておく等が、雷が好きな人の今後の方針にベストです。

上司や先生の最善な接し方は、小まめに進捗状況を確認する・「危機感が足りないんじゃない?」「自分の身の回りの世話をちゃんとして」「欲求や誘惑に負けてない強さを持って」「君がサボると僕が大変なんだ」と指摘する等が、雷が好きな人に効果的です。

自分は大丈夫だと安心している

雷が好きな人の心理として、自分は大丈夫だと安心している事が挙げられます。

自分は大丈夫だと安心している人は、上手くいきそうになるとすぐに油断する・緊張感に耐えられないタイプ・根拠のない自信を抱いて・確固とした信念を持っていない・集中力が足りない・人の使い方が下手等、雷が好きな人ならではの特徴があります。

さらにその裏には、チャンスを自分のものにする意志がない・チャンスに立ち向かうのが恐い・「物事をやり遂げる」という信念や覚悟が定まっていない・計画性よりも突発的な衝動に動きたい・計画を立てるのが大嫌い等、雷が好きな人の心理や理由があります。

ですが、安心しきっているままでは、人を信用し過ぎて裏切られる・最後までエネルギーを残せない・調子が良い自分に酔いしれる・詰めが甘く、美味しい所を横取りされる・「そうなったときに考える」が口癖になる等と、雷が好きな本人にマイナスとなります。

逆に、思慮深い性格になれれば、考えてから行動するのが基本となれる・いくつもの思考を巡らせて会話上手になれる・先を見据えた行動ができる・その場に応じた適切な言動が出来る・自分本位な行動は取らなくなる等、雷が好きな人にメリットがあります。

本人の対策としては、忍耐力を養い、詰めの甘さを克服する・報告や相談をしっかり行う・自分が見落としている点に気づかせてもらう・「完璧にできた」と憶測で思い込みを第三者に見てもらう等が、雷が好きな人の今後の方針にベストです。

友人の最善な接し方は、「信頼できる人に素直な気持ちで相談して」「時間を置いて再チェックして」「プラス思考もホドホドに」「情報を過信しないで」「途中経過を疎かにしないで」「常に危機感を忘れないで」とアドバイスする等が効果的です。

日常に刺激が足りない

雷が好きな人の心理として、日常に刺激が足りない事が挙げられます。

日常に刺激が足りない人は、めんどくさがり・向上心がない・考えるという行為が苦手・趣味がない・ただぼんやりと時間を過ごして暇で堪らない・今の仕事にやりがいを持てていない・時間を人一倍使えるゆえに返って暇等、雷が好きな人の特徴があります。

さらにその裏には、毎日が後悔の連続になっている・何事にも無気力になっている・恋人を作る事を諦めている・挫折して向上心がなくなっている・恵まれ過ぎている現状が退屈でしょうがない等、雷が好きな人ならではの心理や理由があります。

ですが、日常に刺激が足りないままでは、有意義な時間を過ごせなくなる・運動能力が低下する・チャレンジ精神が薄くなる・何事も後回しにする癖がある・すぐ人を馬鹿にしてしまう・「つまらねえ」が口癖になる等と、雷が好きな本人にマイナスとなります。

逆に、充実した毎日を送れれば、目がキラキラする・他人と比べず現状に満足できる・「一緒にいると楽しいね」と言ってもらえる・相手の気持ちをよく考えられる・損得感情は後回しにする態度が誰からも愛される等、雷が好きな人にメリットがあります。

本人の対策としては、恋愛をしてドキドキや安心感を感じる・ハメを外して楽しんでみる・「人間は矛盾を抱えた生き物である」を口癖にする・勉強する時間を意図的に作る・継続が大きな差になると心得る等が、雷が好きな人の今後の方針にベストです。

友人や恋人さんの最善な接し方は、「自己評価が高くないと人生がつまらないよ」「心配事は取り越し苦労だよ」「空き時間を有効利用して」「インドアの趣味を楽しいよ」「笑いの黄金方程式を身につけて」とアドバイスする等が、雷が好きな人に効果的です。

ストレス発散できるから

雷が好きな人の心理として、ストレスを発散できる事が挙げられます。

ストレスを発散したい人は、自己愛が強過ぎる・話しかけにくいオーラが出ている・冷静な議論ができない・下からは疎まれて上からは信頼されていない・恨みを買いやすい・周囲と上手くいかずイライラを抱えやすい等、雷が好きな人ならではの特徴があります。

さらにその裏には、焦る気持ちから鬱憤が溜まり続けている・他人の意見や忠告に耳を貸したくない・変化を受け入れるだけの心に余裕がない・心に余裕がない・誰に対しても無関心になっている・視野が狭くなっている等、雷が好きな人の心理や理由があります。

ですが、ストレスを発散できないままでは、友達に引越しの手伝いを頼まれても「引っ越しぐらい業者に頼めよ」と怒鳴ってしまう・周囲と疎遠になる・感情的な人と思われる・仕事などでの待遇に恵まれにくくなる等と、雷が好きな本人にマイナスとなります。

逆に、しっかりストレスを発散できれば、物事を肯定的に受け入れられる・未来志向になれる・過去の情報だけに囚われず現状を認識できる・新たな挑戦に喜びを覚えられる・創造性を重視できる等、雷が好きな人にメリットがあります。

本人の対策としては、自分が疲れている状態だと自覚する・少しだけでも落ち着く時間を作る・信頼できる人に助けてもらう・深呼吸で心をほぐす・体の声に耳を傾ける・丁寧な暮らしを心がける・自分の価値観をみんなに押し付けない等がベストです。

友人や恋人さんの最善な接し方は、「まずは自分の心を満たしてあげて」「もっと世界を広げてみて」「自分が幸せになると人にも優しくできるよ」「自分への褒め日記をつけて」「人間本質はワガママだよ」とアドバイスする等が、雷が好きな人に効果的です。