髪を束ねる女性の心理!髪を結ぶ仕草には意味がある

髪を束ねる女性の心理や性格を解説します。

髪を束ねる女性の心理を見分けるには、単純に髪をまとめたいのか、男性の気を引きたいのかを知ることが大切です。

髪を束ねる仕草は、うなじを見せつける行為でもあり、男性の前でやると好感度がアップするのです。

そして、髪を束ねるということは、その人の数多くの心理状態を表しているのです。

例えば、髪が鬱陶しい・今の生活に疲れている・気分転換したい等が、髪を束ねる女性の心理に当てはまります。

このページでは、髪を束ねる女性の心理をすべて挙げていますので「この人、なんで髪を束ねるのかな?」と思ったら、当てはまる心理や特徴がないかチェックしてみてください。

照れて恥じらっている

髪を束ねるレディーの心理として、照れて恥じらっていることが挙げられます。

照れて恥じらっている人は、褒められる事に慣れていない・目立ちたくないのに目立ってしまう・シャイな性格・照れているフリをしている・本当の自分に自信がない・自分の気持ちを隠そうとする等の髪を束ねるレディー特有の特徴があります。

さらにその裏には、緊張をほぐしたい・好きな彼氏に嫌われてしまうと不安・嬉しく感じている・褒められ馴れてない所を褒められた・嬉恥ずかしい等の髪を束ねるレディー特有の心理があるのです。

そして、照れて恥じらっていると、メンズがキュンとして守りたくなる・ギャップに萌える・さらに褒めてもらえる・男慣れしていなさに初々しいを感じる等のメリットがあるのです。

逆に、照れて恥じらい過ぎると、素直になれない・平行線のまま空気が読めない・メンズからメンドクサイ認定される・相手を傷付けたり嫌われる事もある・ネガティブ発言がウザがられる・人によっては嫌味になる等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果になる事もあります。

以上のように、照れて恥じらう事は素晴らしい事ですが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、時には素直に「ありがとう」と感謝の言葉を言ってあげて、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

髪が鬱陶しい

髪を束ねるレディーの心理として、髪が鬱陶しいことが挙げられます。

髪が鬱陶しい人は、美容院に行ってない・髪の毛が邪魔・髪の毛にコンプレックスがある・愛情に飢えている・イライラしてストレスが溜まってる・ナルシスト等の髪を束ねるレディー特有の特徴があります。

さらにその裏には、色っぽい自分に気付いて欲しい・ついでにうなじを見せたい・考え事をしている・落ち着こうとしてる・ラーメンを食べる時に髪が汁にドボンしそう等の髪を束ねるレディー特有の心理があるのです。

逆に、ショートヘアに出来れば、活発で明るいイメージで親しみやすい・髪に気を使わなくて済む・凛とした大人の女像になる・まわりとは違う際立ちが出来る・元気ハツラツな感じがして清々しい等のメリットがあるのです。

ですが、髪が鬱陶しさを直さない事には、手入れが大変・乾かすのに時間がかかる・毛先が傷みやすい・子供に髪を引っ張られる・毛先のダメージが目立ちやすい等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果にしかなりません。

本人の改善方法及び対策としては、今すぐショートヘアにする・ポニーテールにする・ツインテールにする・ピンやゴムをちゃんと使う等が髪を束ねるレディー特有の髪が鬱陶しさ改善にベストです。

ちなみに、身近な人の注意点及び対策としては、一緒に美容院に行ってあげる・友人ならシャンプーの仕方を教えてあげる・良いトリートメントを一緒に買いに行ってあげる等が髪が鬱陶しい人への最善な対処法です。

以上のように、髪が鬱陶しいばかりに髪を束ねる癖を直したいのなら、改善方法を元にショートヘアにしたりポニーテールにしてみて、円滑な人間関係を築けるようになって下さい。

気分転換したい

髪を束ねるレディーの心理として、気分転換したいことが挙げられます。

気分転換したい人は、ストレスを発散したい・イライラしている・運動が好き・掃除や断捨離が好き・心を許せる人がいない状況・旅行が好き等の髪を束ねるレディー特有の特徴があります。

さらにその裏には、今の作業が滞っている・親しい友人と本音で話して気分転換したい・新しい服や下着で気分転換したい・展望レストランで美味しい物を食べたい・今すぐお風呂に入りたい等の髪を束ねるレディー特有の心理があるのです。

そして、気分転換すると、心と体のリセットが出来る・血液の流れが良くなる・仕事のモチベーションが維持出来る・不快な気分を明るい気持ちに変える事が出来る等のメリットがあるのです。

逆に、気分転換し過ぎると、タバコの場合は中毒になって逆効果・仕事に支障が出る・オンオフの切り替えが辛い・両立が難しい・のめり込んでしまう危険がある・お金を使い過ぎてしまう等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果になる事もあります。

以上のように、気分転換する事は素晴らしい事ですが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、メリハリを意識して仕事に悪影響を及ぼさないように注意して、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

不安や緊張を感じている

髪を束ねるレディーの心理として、不安を緊張を感じていることが挙げられます。

不安を感じている人は、心配症な性格・睡眠がとれていない・パーフェクト主義・楽観的になれない・過去にトラウマがある・結果を求めすぎる等の髪を束ねるレディー特有の特徴があります。

さらにその裏には、失敗するのではないかとマイナスに考えてしまいがち・理想を描いてしまう・精神的な荷物が多い・「~かもしれない」と悪い方向へ考えがち・自らを客観的に見られない等の髪を束ねるレディー特有の心理があるのです。

逆に、不安を解消出来れば、ポジティブな人になれる・比較し過ぎない・いつも笑顔でいられる・リラックスできる環境作りが出来る・自分の実力を出し切れる等のメリットがあるのです。

ですが、不安を解消しない事には、人付き合いが上手くない自分を卑下してしまう・学生時代の友人と比較して落ち込んでしまう・不要なプレッシャーやストレスを抱え込む・「いいなあ、羨ましいな」と言う気持ちを引きずり続ける・人の悪口が趣味になってしまう等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果にしかなりません。

本人の改善方法及び対策としては、自分の感覚の解放をする・深い呼吸でカラダに溜まった悪い気を吐き出す・心地よい香りと共にココロのリラックス時間を作る・酸味のものを積極的に取る等が髪を束ねるレディー特有の不安改善にベストです。

ちなみに、身近な人の注意点及び対策としては、相手をウェルカムしている笑顔で接する・相手の方が気軽に話せる質問を準備やストックしておく・温かいココアを買ってあげる等が不安を感じている人への最善な対処法です。

以上のように、不安や緊張を感じているばかりに髪を束ねる癖を直したいのなら、改善方法を元に深い呼吸でカラダに溜まった悪い気を吐き出してみて、円滑な人間関係を築けるようになって下さい。

うなじを見せて男性にアピールしたい

髪を束ねるレディーの心理として、うなじを見せてメンズにアピールしたいことが挙げられます。

ウナジを見せてメンズにアピールしたいは、首筋のスキンケアをしている・ウナジのムダ毛処理を欠かさない・ポニーテールやツインツールが好き・生命エネルギーが豊富・浴衣が似合う・自分の髪の毛に自信がある等の髪を束ねるレディー特有の特徴があります。

さらにその裏には、男ウケを狙っている・日に焼けてない白さをアピールしたい・チラリズムで誘惑したい・フェロモンを出して誘惑したい・耳にかけて知的さをアピールしたい等の髪を束ねるレディー特有の心理があるのです。

そして、メンズにウナジをアピールすると、チラッとうなじが見えた瞬間が魅力的に見える・汗ばんだウナジに魅力を感じる・和装+アップヘアは最強の魅力・後ろ姿に自信をつく等のメリットがあるのです。

逆に、メンズにアピールし過ぎると、同性から嫌われる・ぶりっこがウザがられる・体目的のメンズが寄ってくる・タイプじゃないメンズに告白される・同性に嫉妬される・ウナジにキスマークを付けれる等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果になる事もあります。

以上のように、メンズにアピールする事は素晴らしい事ですが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、ウナジアピールするなら好きなメンズの前だけにして、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。