目で追う癖がある人の心理!目で追ってしまう男性と女性を徹底解説

目で追う癖がある人の心理や性格を解説します。

目で追う人の心理を見分けるには、好意や下心があるのか、何か言いたいことがあるのかを知ることが大切です。

目で追う癖は、その人からひょっとして好かれてるのかな?・何か僕に伝えたい事があるのかな?と疑問や好奇心を買います。

サラリーマンであれば尚更ですね。

そして、目で追う癖があるということは、数多くの心理状態を表しているのです。

例えば、あまりにも容姿端麗である・ライバル意識がある・好きな人を見続けたい等が、目で追う人の心理に当てはまります。

このページでは、目で追う男性と女性の心理をすべて挙げていますので「この人、なんでいつも目で追うのかな?」と思ったら、当てはまる心理や特徴がないかチェックしてみてください。

好きな人を見続けたい

目で追う癖がある人の心理として、好きな人を見続けたいことが挙げられます。

好きな人を見続けたい人は、本能的に好きな人を視界に入れておきたい・下心がある・何を考えているのか気になっている・好意を抱いている・下心がある・容姿端麗で見とれている等の特徴があります。

さらにその裏には、幸せで満たされたい・自分の好意に気付いて欲しい・交際したい・体の関係を持ちたい・目が合ったらウインクしたい等の心理があるのです。

特に、職場や学校などで、すでに一定の人間関係が出来ている状況で、特定の異性の行動をしばしば見つめる人は、「付き合いたい・肉体関係を持ちたい」と感じて目で追うのがこのタイプです。

ですが、好きだからとあからさまに見続けてしまうと、下心がバレる・警戒される・ストーカーと勘違いされる・恐怖心を感じられてしまう・逆効果になる等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果にしかなりません。

以上のように、好きな人を見続ける事は素晴らしい事ですが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、ジロジロ見続けて警戒されないように注意して、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

交際を望んでいる

目で追う癖がある人の心理として、交際を望んでいることが挙げられます。

交際を望んでいる人は、告白するチャンスを伺っている・話しかけるタイミングを伺っている・品定めしている・ボディラインを確かめめたい・スリーサイズを確かめている・恋人がいない等の特徴があります。

さらにその裏には、付き合ったらこんなデートをしたい・自分の好意に気付いて欲しい・彼氏彼女が欲しい・スリーサイズを確かめている・体を許したい等の心理があるのです。

特に、現実で彼氏彼女を作る・リア充デートする事も、「もし突然、朝、トーストを咥えた美少女と道角ぶつかって恋が始まったら」と幸せなシチュエーションを妄想することで、一時的でも日常のストレスを忘れて楽しい気持ちになりたいと感じて目で追うのがこのタイプです。

ですが、告白したいと妄想するだけだと、ストーカーをする・現実とのズレが生じる・自傷行為をする・ケンカをしたときに走り去ってしまう・独り言が増える等、本人や身近な人にとってマイナスな結果にしかなりません。

以上のように、告白したいと妄想する事は素晴らしい事ですが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、告白出来ずにジロジロ見続けて警戒されないように注意して、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

あまりにも容姿端麗である

目で追う癖がある人の心理として、あまりにも容姿端麗であることが挙げられます。

容姿端麗な姿に目を奪われている人は、容姿端麗=背が高いと思ってる・美人だからと何でも出来ると思ってる・見て楽しみたい・すでに諦めている・生活全てにセンスを求める・口説く事すら諦める等の特徴があります。

さらにその裏には、高嶺の花で自分には雲の上の人だと思う・「休みの日はオシャレな街のカフェでランチ」と勝手に決め付ける・毎朝スムージーを飲んでると決めつける・毎週エステでお肌ケアをしてると思いこむ・お高くとまって許せない等の心理があるのです。

特に、美人系と言われる人は大人びた顔立ちの人が多いものですが、その印象からか、それほど感情を表に出さないクールビューティーと思われたり、物凄い冷めた人なんて印象を一方的に持って目で追うのがこのタイプです。

ですが、容姿端麗な人に対して先入観が強いと、最初に知った情報を信じ込みやすい・勝手にクール系と誤解する・「イメージが違う」なんて驚く・目先のことしか興味を持てない・自分の知識や経験だけで判断する等、本人や身近な人にとってマイナスな結果にしかなりません。

以上のように、高嶺の花と思って見続ける事は素晴らしい事ですが、何事も過ぎたるは猶及ばざるが如しですので、先入観が強すぎてギャップに落胆しないように注意して、円滑な人間関係のライフワークを築いて下さい。

ライバル意識がある

目で追う癖がある人の心理として、ライバル意識があることが挙げられます。

ライバルを意識している人は、手柄を横取りする・相手に嫉妬している・プライドが髙い・ストレスが溜まっている・優位なポジションにいたい・他人を批判するのが好き・基本的にメンヘラ等の特徴があります。

さらにその裏には、負けたくない・信頼を失わせたい・自分が優位に立ちたい・困っている様子を見たい・足を引っ張りたい・追い出したいという心理があるのです。

特に、社会人は同期・同僚と常に仲良く一緒に出世していけるわけではなく、必要に応じては仲の良い同期同僚であっても蹴落として自分が一歩上に行く事も必要と感じて目で追っているがこのタイプです。

ですが、ライバル意識がある人を放っておくと、恋人を奪い取られる・意地悪をされる・恋人との仲を裂かれる・手柄を横取りされる・しっぺ返しを喰らうとなり、本人や身近な人にとってマイナスな結果にしかなりません。

本人の改善方法及び対策としては、先手を打って自分を印象づける・ライバルと同じ土俵に乗らない・必要最低限しか関わらない・情報戦を制するのが目で追う癖改善にベストです。

ちなみに、身近な人の注意点及び対策としては、その人の前で上司の愚痴や悪口をこぼす・メリットが少ない場面で蹴落す・内緒話をする・悪口を言うとイメージダウンのリスクがあると覚悟することです。

以上のように、ライバルを蹴落としたいからといって目で追い続ける癖を直したいのなら、改善方法を元に心に余裕がある立派な人間になって下さい。

目で追う癖がある男性特有の心理

目で追う癖があるメンズの心理として、注意したいことが挙げられます。

注意したいメンズは、「ウォッホン」と咳払いする・わりと顔に出やすい・自分の気持ちを口に出すのが得意ではない・イライラしている・無言で威圧的に攻める・小心者等の特徴があります。

さらにその裏には、空気を読んでもらいたい・「今は違うでしょ」と言いたい・口で言わなくても気付いて欲しい・自分がおかしいことに気付いて欲しい等の心理があるのです。

特に、会社の上司が度々見てくるという場合は、日常的に何かあなたに対して批判したいからと、目で追っているがこのタイプです。

ですが、注意したいから言ってと目で追う癖を改善しない事には、他人を寄せ付けないオーラを出し続ける・他人を寄せ付けないオーラを出し続ける・逆効果になる・敵対視されていると誤解される・恐怖心を感じられてしまう等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果にしかなりません。

本人の改善方法及び対策としては、キチンと話合う・第三者の視点を持つ・「なぜそう思ったの?」などの質問を繰り返して認識のズレを正す・感情が落ち着いてから注意する等が目で追う癖改善にベストです。

ちなみに、身近な人の注意点及び対策としては、キレるスイッチのリサーチ・感情に対して感情で言い返さない・相手が興奮していたらひたすら相槌を打つ・必要最小限の会話に留める等が目で追ってしまう人との上手な接し方です。

以上のように、相手を注意したいばかりに目で追ってしまう癖を直したいのなら、改善方法を元に自然な笑顔で、円滑な人間関係を築けるようになって下さい。

目で追う癖がある女性特有の心理

目で追う癖があるレディーの心理として、警戒していることが挙げられます。

警戒しているレディーは、何に対しても否定的・不安感が強い・疑うことが癖になってる・過去に痛い目にあっている・警戒心が強く思い込みが激しい・基本的にネガティブ等の特徴があります。

さらにその裏には、騙されたくないという思いが強い・裏切られるのが怖い・テリトリーに土足で踏み込まれるのが嫌い・新しいチャレンジが怖い等の心理があるのです。

特に、周囲に言われて怖い顔をしていることにハッと気付く事も多く、相手を観察する事で自分の対応を考え、場合によっては、相手に威圧感を与えようとして目で追っているがこのタイプです。

ですが、相手を警戒する癖を改善しない事には、他人を寄せ付けないオーラを出し続ける・親しくない人にはぶっきらぼうになる・ノリが悪いままになる・敵対視されていると誤解される・恋愛には特に臆病になる等と、本人や身近な人にとってマイナスな結果にしかなりません。

本人の改善方法及び対策としては、自分の弱みを見せて人間らしさをアピール・口角を上げるようにする・何気ない話でもとりあえずネタにする・話す相手との共通点を大事にする等が目で追う癖改善にベストです。

ちなみに、身近な人の注意点及び対策としては、約束は些細な事でも破らない・ジョークやユーモアで追って警戒心を解く・否定ばかりしない・からかったりしない等が目で追ってしまう人との上手な接し方です。

以上のように、相手を見極めて警戒してるばかりに目で追ってしまう癖を直したいのなら、改善方法を元に自然な笑顔で、円滑な人間関係を築けるようになって下さい。