髪の毛をくるくるさせる癖がある人の心理!男性と女性それぞれ徹底解説

髪の毛をくるくるさせる癖がある人の心理や性格を解説します。

髪をいじる人の心理を見分けるには、その人のストレスが溜まっていないか等、精神状況を見ることが大切です。

髪を触る仕草は、その人の心理状況を雄弁に語っています。

特に、常に髪をクルクルさせるということは会話の内容よりも数多くの心理状態を表していて、相手に対して特定の感情が現れている証拠なのです。

例えば、早く会話が終わって欲しい・退屈している・考え中である等が、髪の毛をクルクルしている人の心理に当てはまります。

このページでは、そんな髪の毛をカールしている男性と女性の心理を全て挙げていますので「この人、よくクルクルするな」と思ったら当てはまる心理や特徴がないかチェックしてみてください。

早く会話が終わって欲しい

髪をクルクルさせる人の心理として、早く話が終わって欲しい心理が挙げられます。

早く話が終わって欲しい人は、生返事が多い・疲れが溜まっている・相手の話が長い・聞いてもムダと思っている・本音を言えない性格・精神的に余裕がない等、髪をクルクルさせる人ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、次に自分が話したいことを考えている・話がつまらないと感じている・やんわりと脈なしに気付いて欲しい・時間がもったいないと感じている・素っ気ないという自覚がない等、髪をクルクルさせる人ならではの心理があるのです。

ですが、早く話が終わって欲しい気持ちのままでは、理解してないのに分かっているフリをしてしまう・勝手に分かった気になる・話を聞いている間に違うことを考えてしまう等と、髪をクルクルさせる本人にとってマイナスな結果となります。

逆に、早く話が終わって欲しいと思ってしまう性格を克服出来れば、僅かな情報だけ要点を整理出来る・親身に感じられる・受け入れてくれる感じがする・よく相談されるようになる・口が堅いと思われる等、髪をクルクルさせる人にとってメリットがあるのです。

早く話が終わって欲しいと思ってしまう本人の改善方法及び対策としては、他人の意見は必ず一度は受け入れるようにする・ポジティブなボディランゲージを使う・毎日多くの人に挨拶をするようにする等が、髪をクルクルさせる癖の改善にベストです。

あなたの最善な接し方や対処法としては、何に興味があるのか知る・注目して欲しそうなところを褒めてあげる・イライラせず単純明快に説明する等が、髪をクルクルさせる人に効果的です。

目の前の事に集中できていない

髪をクルクルさせる人の心理として、目の前の事に集中できていない事が挙げられます。

注意力が散漫になっている人は、パソコンであればタイピングミスが多い・忘れ物が多い・誘惑するものが多い環境にいる・マルチタスクが癖になってる・関係ない事を考えている・メリハリがない等、髪をクルクルさせる人ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、悩みごとを抱えている・帰ったら早くゲームの続きをやりたい・早く仕事を終わらせて風俗店に行きたい・効率化を考えていない・「失敗したらどうしよう」と考えている・危機感がない等、髪をクルクルさせる人ならではの心理があるのです。

ですが、注意力が散漫なままでは、ちょっとしたミスが重大な事故につながる・勉強が続かず良い点が取れない・何かを終わらすのに時間がかかったり別のことに手を出す・大事な話を聞き逃す等と、髪をクルクルさせる本人にとってマイナスな結果となります。

ですが、注意力が散漫のままでは、仕事を覚えられない・優先順位が理解出来ない・報告、連絡、相談が出来ない・仕事が遅いまま・経験を活かせない等、髪をクルクルさせる人にとってメリットがあるのです。

本人の改善方法及び対策としては、作業中にビールや缶チューハイを飲まない・デスクの回りを片付ける・ちゃんとテレビを消す・早めに寝る等が、髪をクルクルさせる癖の改善にベストです。

あなたの最善な接し方や対処法としては、部下の目を見て話す(上司)・大事な言葉は繰り返す・本人の意見には否定しない・失敗を引きずっている人には発想転換させる等が、髪をクルクルさせる人に対して効果的です。

退屈している

髪をクルクルさせる人の心理として、退屈していることが挙げられます。

退屈している人は、「心ここに在らず」という状態・チャレンジ精神がゼロ・「面白いことないかなー」が口癖・他人による自分の評価を気にして自分にレッテルを貼る・「自分は何やってんだろ」が口癖等、髪をクルクルさせる人ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、自分の本心としっかり向き合っていない・いつも受け身になっている・他人軸で生きている・欲求が満たされていない・ネガティブな環境でグズグズくすぶっている等、髪をクルクルさせる人ならではの心理があるのです。

ですが、暇をもて余し続ける事には、有害な人認定されてしまう・充実している人を妬んでちょっかいを出してしまう・無駄なことに時間を費やしてしまう・笑って生活するのが難しくなる等と、髪をクルクルさせる本人にとってマイナスな結果となります。

逆に、毎日が充実すれば、自分への罪悪感が消える・時間が経つのが早くなる・急に孤独に襲われなくなるネガティブ思考に陥ることが圧倒的に減る・いつのまにかレベルアップしている等、髪をクルクルさせる人にとってメリットがあるのです。

暇をもて余している本人の改善方法及び対策としては、「いいチャンスだから収納の整理をしよう」と考える・断捨離や断食ダイエットをしてみる・人のために自分の時間を使うことを惜しまなくする等が、髪をクルクルさせる癖の改善にベストです。

あなたの最善な接し方としては、うざい所を指摘する・深く関わらない・雑用を頼んでみる・過剰に拒絶しない・適当に会話のネタをふる・良質な睡眠を勧める・適度な運動習慣を付けさせる・負のオーラに影響されない等が、髪をクルクルさせる人に効果的です。

不安や緊張を感じている

髪をクルクルさせる人の心理として、不安や緊張を感じている心理が挙げられます。

不安や緊張を感じている人は、不要なプレッシャーやストレスを抱え込む・心配症な性格・睡眠がとれていない・パーフェクト主義・楽観的になれない・過去にトラウマがある・結果を求めすぎる等、髪をクルクルさせる人ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、失敗するのではないかとマイナスに考えてしまいがち・無理な理想を描いてしまう・精神的な荷物が多い・「~かもしれない」と悪い方向へ考えがち・自らを客観的に見られない等、髪をクルクルさせる人ならではの心理があるのです。

ですが、不安や緊張を解消しない事には、人付き合いが上手くない自分を卑下してしまう・学生時代の友人と比較して落ち込んでしまう・人の悪口が趣味になってしまう等と、髪をクルクルさせる本人にとってマイナスな結果となります。

逆に、不安や緊張を解消出来れば、ポジティブな人になれる・誰かと比較し過ぎなくなる・いつも笑顔でいられる・リラックスする環境作りが出来る・自分の実力を出し切れる等、髪をクルクルさせる人にとってメリットがあるのです。

不安や緊張を感じている本人の改善方法及び対策としては、自分の感覚の解放をする・深い呼吸でカラダに溜まった悪い気を吐き出す・心地よい香りと共にココロのリラックス時間を作る・酸味のものを積極的に取る等が、髪をクルクルさせる癖の改善にベストです。

友人や恋人さんの最善な接し方としては、相手をウェルカムしている笑顔で接する・相手の方が気軽に話せる質問を準備やストックしておく・温かいミルクを買ってあげる等が、髪をクルクルさせる人に効果的です。

髪の毛をくるくるさせる男性特有の心理

髪をクルクルさせる男性の心理として、ナルシストな気分になってい事が挙げられます。

ナルシストになっている男性は、傲慢な態度を取りやすい・容姿やスタイルに自信がある・人と違ったファッションを好む・鏡を見る回数が多い・自分を過剰評価している等、髪をクルクルさせる人ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、優越感を抱いている・自分の存在意義にまったく疑いを持っていない・自分に対する陶酔感でいっぱいになっている・客観的な判断をする必要さえ感じない等、髪をクルクルさせる人ならではの心理があるのです。

ですが、過剰にナルシストになってしまうと、洋服にお金をかけすぎてしまう・優しくすれば落とせると勘違いしがちになる・嫌っていると勘違いされる等と、髪をクルクルさせる本人にとってマイナスな結果となります。

逆に、過剰にカッコつける癖を改善出来れば、本当の脈ありを見抜ける・自分の現実を知りモテるために努力出来る・万事に計画的になれる・論よりも事実と結果を重視出来る等、髪をクルクルさせる人にとってメリットがあるのです。

カッコつけマンになっている本人の改善方法及び対策としては、情報の確認を頻繁に行う・名誉やプライドよりも実利をとる・現実を受け入れてモテる努力する等が、髪をクルクルさせる癖の改善にベストです。

彼女さんの最善な接し方としては、「本当はすごく優しいって私は気付いてるよ」とからかう・「本当の自分を出して欲しい」と上目遣いで言う・「かっこつけなくても、私はどんな彼氏でも好きだよ」と言ってあげる等が、髪をクルクルさせる人に効果的です。

髪の毛をくるくるさせる女性特有の心理

髪をクルクルさせる人の心理として、照れていることが挙げられます。

照れている人は、自意識過剰である・恋愛面においてはウブで奥手・好きな人とは目を見てしゃべれない・仲良くなるまで時間がかかる・褒められる事に慣れていない・自分の気持ちを隠そうとする等、髪をクルクルさせる人ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、好きだから目線を避けてしまう・好きな男性に嫌われてしまわないか不安・嬉しく感じている・褒められ馴れてない所を褒められた・嬉恥ずかしい等、髪をクルクルさせる人ならではの心理があるのです。

逆に、照れて恥じらい過ぎると、緊張し過ぎてうまく自分の良さを出せない・素直になれない・メンドクサイ認定される・自虐ネタがウザがられる・男性によってはアザとくなる等と、髪をクルクルさせる本人にとってマイナスな結果となります。

逆に、恋の狩人の小悪魔女子になれれば、一人の男性に固執しない強さを得られる・女ウケより男ウケを意識できる・目力で落とせる・「遊んでそうに見えて意外と一途」のようなギャップを出せる等、髪をクルクルさせる人にとってメリットがあるのです。

照れている本人の改善方法及び対策としては、「このままじゃ嫌」という気持ちが強くする・後悔だけはしたくないという思いを持つ・個性を発揮して積極的に行動する・自分がひねくれ者だと自覚をする等が、髪をクルクルさせる癖の改善にベストです。

男性の最善な接し方としては、自分から心をオープンに何でも話しやすい雰囲気を作ってあげる・素直に「ありがとう」と聞き入れてもらえるように努力する・はっきりと愛情を伝えてあげる・なるべく二人きりになる等が、髪をクルクルさせる人に効果的です。