自分の靴下の匂いを嗅ぐ癖のある人の心理!男性も女性も徹底解説

自分の靴下の匂いを嗅ぐ癖のある人の心理や性格を解説します。

匂いを嗅ぐ仕草は言葉以上によく語る、という深層心理があります。

特に自分の靴下の匂いを嗅ぐということは、会話する内容よりも数多くの心理状態を表して、相手に対して特定の感情が現れている証拠なのです。

例えば、周囲に迷惑をかけたくない・安心を求めている・欲望に正直な性格等が、匂いを嗅ぐ癖の人の心理に当てはまります。

このページでは、匂いを嗅ぐ男性と女性の心理を全て挙げていますので「この人、自分の靴下の匂いを嗅いでおかしいな」と思ったら、当てはまる心理や特徴がないかチェックしてみてください。

嫌われるのが怖い

自分の靴下の匂いを嗅ぐ癖のある人の心理として、嫌われるのが怖い事が挙げられます。

嫌われるのが怖い人は、八方美人で優柔不断・笑顔でいればなんとかなる精神・仲間外れを異常に恐れる・非常に寂しがり屋・トラウマがある・絶対に怒らない等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、その場しのぎをしたい・いつも笑顔でいるから嫌いにならないで欲しい・離れていかないでほしい・普通な人と思われたい・変な人と思われたくない等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人ならではの心理や理由があるのです。

ですが、嫌われたくない気持ちが強過ぎると、自分の思い通りに振る舞えない・自分らしさがなくなる・結果的に不幸な人生を歩む・親友が出来なくなる・ネガティブ思考で眠れない日々が続く等と、自分の靴下の匂いを嗅ぐ本人にマイナスとなります。

逆に、嫌われたくない気持ちを克服出来れば、心が解放される・本当の自分になれる・勇気が出る・周りから信用される・友達が増える等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人にとってメリットがあるのです。

本人の改善方法及び対策としては、友達がゼロでも人生を楽めてる人は大勢いると知る・根拠のない常識を捨てていく・まずは自分を好きになる・悩みは自分が勝手に作り出していると理解する等が、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人の今後の方向性としてベストです。

友人や恋人さんの最善な接し方としては、理解者をアピールする・ゆっくり距離を縮める・「八方美人なんでしょ?」と問い詰めない・プレッシャーをかけない・逃げ道を用意させてあげる等が、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人に対して効果的です。

自意識過剰になっている

自分の靴下の匂いを嗅ぐ癖のある人の心理として、自意識過剰になっている事が挙げられます。

自意識過剰な人は、誰かに見られていたら集中できない・客観的に自分を見る癖がある・常に外見を気にしている・人がいたらとにかく落ち着かない・人の目を異常に気にする等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、人目が気になってしょうがない・失敗に対して過敏になっている・プライドが高い反動で苦しんでいる等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人ならではの心理や理由があるのです。

ですが、自意識過剰なままでは、他人の目を気にし過ぎて常にソワソワする・人に対して好き嫌いが激しくなってしまう・人といる事が疲れてしまう・自分の欠点ばかりに目がいってしまう等と、自分の靴下の匂いを嗅ぐ本人にマイナスとなります。

逆に、自意識過剰な性格を克服出来れば、他人の余計な雑音に対して無関心でいられる・結果にとらわれず思いつく限りのアイデアを試せる・どんなときにも一歩身を引いて物事の全体像を把握できる等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人にとってメリットがあるのです。

本人の改善方法及び対策としては、人は他人にそこまで興味はないと自覚する・鏡を前に自分に語りかけ客観視する・軽く聞き流す癖をつける・自己肯定感を高める・洞察力や観察眼を鍛える等が、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人の今後の方向性としてベストです。

友人や恋人さんの最善な接し方としては、「外見や匂いは誰も気にしていないよ」と言ってあげる・「普通な人などいないよ」とアドバイスする・「全員から好かれる人はいないよ」と教えてあげる等が、自分の靴下の匂いを嗅ぐ人に対して効果的です。

自分の靴下の匂いを嗅ぐ癖のある男性特有の心理

自分の靴下の匂いを嗅ぐ癖のある男性の心理として、甘えたがっている心理が挙げられます。

甘えたがっている男性は、異性の気をひきたい・家庭でのしつけが比較的甘かった・相手が喜ぶと思ってる・泣けば何とかなってきた・シクシクと上品に涙を流す・所かまわず泣く・無駄に注目を集める等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ男性ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、別れ際に振り返る・用事もないのにLINEをくれる・恋人がいないことをわざわざ伝えてくる・行ってみたい場所を聞いてないのに教えてくる等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ男性ならではの心理や理由があるのです。

ですが、甘ったれな性格を直さない事には、泣いてる時間が無駄になる・すぐ言い訳をする・怒りっぽい感情人間になる・自己中心のエゴイストになる・成功体験が乏しくなる等と、自分の靴下の匂いを嗅ぐ男性にマイナスとなります。

逆に、甘ったれな性格を克服出来れば、志や理想とするものが高く持てる・妥協しなくなる・自己完結能力が付く・甘い考えがなくなる・みんなに頼りにされるようになる等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ男性にとってメリットがあるのです。

甘ったれな男性の改善方法及び対策としては、いったん場を離れる・自分の気持ちを書きだす・焦ったら一旦休憩する・チョコなどの甘いものを食べる等が、自分の靴下の匂いを嗅ぐ男性の今後の方向性としてベストです。

友人や恋人さんの最善な接し方としては、自分が甘える側になってみる・「頑張ったね」「すごいね」などの言葉を言ってあげる・とことん甘えさせてあげて膝枕をしてあげる・ご褒美で甘えられるルールをつくる等が、自分の靴下の匂いを嗅ぐ男性に効果的です。

自分の靴下の匂いを嗅ぐ癖のある女性特有の心理

自分の靴下の匂いを嗅ぐ癖のある女性の心理として、安心感を求めたい心理が挙げられます。

安心感を求めたい女性は、精神的に自立できていない・母子家庭やワーキングママの子供・両親共働きで一人っ子・普段からネットに依存している・こちらが相手にしなければすぐ拗ねる等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ女性ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、一時的に寂しさを解消したい・休日が退屈過ぎて辛い・人間関係や仕事がうまくいかない・LINEの既読スルーを人格否定と受け取ってしまう・誰かといても孤独が消えない等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ女性ならではの心理や理由があるのです。

ですが、安心感が得られないままでは、かまってもらおうとして虚言が多くなる・悲劇の主人公を演じてしまう・ウザいと思われて距離を置かれたりフェードアウトされる等と、自分の靴下の匂いを嗅ぐ女性にマイナスとなります。

逆に、安心感を得られれば、包容力に溢れる・恋愛相手に依存しなくなる・一人の時は自分の時間として満喫できる・会うとホッとする人になれる・見返りを求めなくなる等、自分の靴下の匂いを嗅ぐ女性にとってメリットがあるのです。

本人の改善方法及び対策としては、自分で自分を愛してあげる・前向きな言葉を自分に言い聞かせる・人からの愛情を受け取る経験をする・他人の幸せを願う・人に対して親身になる等が、自分の靴下の匂いを嗅ぐ女性の今後の方向性としてベストです。

友人や恋人さんの最善な接し方としては、マメに連絡をして安心させる・うまくあやしてコントロールする・まだ幼い子供だと思って接する・綺麗な風景の写真を一緒に見る等が、自分の靴下の匂いを嗅ぐ女性に対して効果的です。