白いメガネを掛ける男性の心理!眼鏡のフレーム色に性格が出る

白いメガネを掛ける男性の心理や理由を解説します。

白メガネをかける人の心理を見分けるには、その人が自分に自信を持てているのかを知ることが大切です。

メガネの色は、かける人の心理状態を雄弁に語っており、その人の性格・生き方・深層心理を表しているのです。

特に白メガネをかけるということは、自分に対して特定の感情が現れている証拠なのです。

例えば、チャラ男になりたい・目立ちたい・人生を楽しんでいる等が白メガネをかける人の心理に当てはまります。

このページでは、白メガネをかける男性と女性の心理をすべて挙げていますので「この人、なんで白メガネを掛けているのかな」と思ったら当てはまる心理や特徴がないかチェックしてみてください。

めがねヽ(⌐■_■)ノ様から頂いた当記事へのご感想
断じてそんなことは無い!俺は他人とメガネの色が被りたくなかっただけだ!偏見が酷すぎるわww
雷ゴロゴロ様から頂いた当記事へのご感想
これ読んでたらかなり痛い人だとわかった

チャラい男でありたい

白いメガネを掛ける男性の心理として、チャラ男でありたい心理が挙げられます。

チャラい男性は、すぐ口説こうとする・「あげぽよ~」「君かわうぃね~」が口癖・ボディタッチが多い・なれなれしい・見た目が派手・髪が明るい・アクセサリーつけすぎ・口が上手い等、白いメガネを掛ける男性ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、多くの女性と肉体関係を結びたい・とりあえず容姿を褒めれば女性は喜ぶと思っている・ファッションはトレンドよりもシンプルで女ウケ重視等、白いメガネを掛ける男性ならではの心理や理由があるのです。

そして、チャラ男だと、絶妙なオシャレ感がある・とにかく優しい・喜ばせ方を知っている・気軽に想いを伝えられる等、白いメガネを掛ける男性特有の長所があるのです。

あなたも白いメガネを掛ける男性のように、チャラ男になりたいのなら、日焼けサロンに行く・アロハシャツを着る・「~的な」「チョリーッス」「パネェ」「ヤベェ」「みたいな」「マジだし~」を口癖にする等を実行したり参考にするのがベストです。

ただし、チャラ男過ぎると、「好きだけじゃダメ?」と二人の関係性を濁してしまう・話の内容が薄くなってしまう・お金持ちを装うが実際は質素だと言い出せない等、白いメガネを掛ける男性にとってデメリットがあるので要注意です。

女性の最善な接し方としては、お誘いをわざと焦らす・褒めて相手を受け入れる・いやらしいボディタッチには本気で叱る・危なかしい女になる・勘が鋭いアピールをする等が、白いメガネを掛ける人に対して効果的です。

目立ってなんぼと思ってる

白いメガネを掛ける男性の心理として、目立ってなんぼと思ってる心理が挙げられます。

目立ってなんぼと思ってる人は、元気でいつも行動的・友達をすぐに作る・メイクや服が派手・目立つことで快感を得る・「人生一度きり」が口癖等、白いメガネを掛ける男性ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、かまって欲しい・中心的な人になりたい・自分のことが大好き・ちやほやされたい・愛情に飢えており愛を深く感じたい等、白いメガネを掛ける男性ならではの心理や理由があるのです。

ですが、過剰に目立とうとすると、空気を読めない人になる・自分の話しばかりする・自慢話ばかりになってしまう・デリカシーを考えずプライベートに介入してしまう等と、白いメガネを掛ける人にとってマイナスな結果となります。

逆に、自分に自信を持てれば、自分の正しさを信じて疑わなくなる・プランがしっかりする・些細なことに感謝出来る等、白いメガネを掛ける人にとってメリットがあるのです。

目立ちたがりな本人の改善方法及び対策としては、ちっぽけな事でも「できたこと」をとにかく書き出す・自分の好きな点、嫌いな点を書き出す・自分を過大評価しすぎない等が、白いメガネを掛ける人の今後の方向性としてベストです。

友人や恋人さんの最善な接し方としては、とりあえず笑顔でうなずいて受け流す・彼氏はかわいい仔犬と同じタイプと捉える等が、白いメガネを掛ける人に対して効果的です。

スペシャルな人間になりたい

白いメガネを掛ける男性の心理として、スペシャルな人間になりたいことが挙げられます。

スペシャルな人間になりたい男性は、ゲームの主人公に感化されやすい・いわゆる中二病である・自己中心的で何でも自分を優先する・世間知らずで人生経験が少ない・ネットで仕入れた知識を自分の考えのように話す等、白いメガネを掛ける男性ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、「今の自分は誰よりも偉い」と思い込んでる・おごり高ぶっている・周りのサポートのおかげでここまで来れた事実に気づいていない・自分はやれば何でもできると思ってる等、白いメガネを掛ける男性ならではの心理や理由があるのです。

ですが、自分をスペシャルな人間と勘違いしているままでは、意見を否定されると過剰にキレてしまう・自分の意見は通って当然だと考えてしまう・自分の間違いを認識できない・時代錯誤な暴言を吐いてしまう等と、白いメガネを掛ける人にとってマイナスな結果となります。

逆に、自分の立ち位置をちゃんと知れば、行動や思考が偏った状態から開放される・無駄に激しい競争心は消える・人の長所を素直に評価出来る・「強みも弱みも全部含めての自分なんだ」と思える等、白いメガネを掛ける人にとってメリットがあるのです。

スペシャルな人間になりたい本人の改善方法及び対策としては、人の振り見て我が振り直す・自分が大した人間じゃないと自覚する・些細な事でも回りに感謝する事を心掛ける・自己愛を表に出さない等が、白いメガネを掛ける人の今後の方向性としてベストです。

あなたの最善な接し方としては、所詮きちんと大人になれていないのだなと思って接する・「また自慢話~」「モー負けず嫌いなんだから」と笑いに変える・完全に否定することは避ける等が、白いメガネを掛ける人に対して効果的です。

みんなに幸せを届けたい

白いメガネを掛ける男性の心理として、みんなに幸せを届けたいことが挙げられます。

みんなに幸せを届けたい人は、相当な人格者・見返りを求めない・愛情表現が素直・自分を犠牲に出来る・あなたの幸せを本気で願ってる・あなたのためにすぐ行動してくれる・忙しくても会ってくれる等、白いメガネを掛ける男性ならではの特徴があるのです。

さらにその裏には、職業柄、笑顔を絶やさないように厳しく訓練されてきた・ギブ&ギブが当たり前精神・自分を犠牲にしてでもあなたの笑顔がみたい・あなたの幸せが自分の幸せ等、白いメガネを掛ける男性ならではの心理や理由があるのです。

ですが、みんなに幸せばかり考えていると、自分と考えと違っても「そうですね」と言って譲ってしまう・自分の基準でYESとNOが言えなくなる・「自分さえ我慢すれば大丈夫」が口癖になる等と、白いメガネを掛ける人にとってマイナスになります。

逆に、自分の幸せも考えられれば、周りに振り回されない・すべきことを早め早めに処理できる・「今」より「明日」のことを考えられる等、白いメガネを掛ける人にとってメリットがあるのです。

本人の改善方法及び対策としては、自分の気持ちに正直になる・相手との関係を見直す・自分の欲求を周囲に伝えてみる・お互いが楽しめてこそ本当の人間関係だと心得る等が、白いメガネを掛ける人の今後の方向性としてベストです。

あなたの最善な接し方や対処法としては、裏切らない・同じ愛情を返してあげる・結婚を考えてあげる・あまり調子に乗らず相手に負担を掛けない等が、白いメガネを掛ける人に対して効果的です。